+RECOMMEND
+RECOMMEND
クローサー (初回生産限定スペシャル・プライス)
クローサー (初回生産限定スペシャル・プライス) (JUGEMレビュー »)
ジョシュ・グローバン ジョシュア・ベル

エナジーを感じる
この迫るような
ヴォーカル
+RECOMMEND
停電の夜に
停電の夜に (JUGEMレビュー »)
ジュンパ ラヒリ

スッ・・と入ってきて
優しく心をつかまれました。

+RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)


そっとやさしい力が欲しい人は・・
+RECOMMEND
Life-size
Life-size (JUGEMレビュー »)
[ma]

この背中 押してくれる
動き出すきっかけがほしいの・・
+RECOMMEND
ゲイルズバーグの春を愛す  ハヤカワ文庫 FT 26
ゲイルズバーグの春を愛す ハヤカワ文庫 FT 26 (JUGEMレビュー »)
ジャック・フィニイ
  
取り戻せない 時  
流れの中での出会い・・
大人のファンタジー
+RECOMMEND
ゆるゆるり
ゆるゆるり (JUGEMレビュー »)
ちみん
  
聴こえてくる・・
ちみんの歌声が・・
時間の流れが変わります。
+RECOMMEND
センス・オブ・ワンダー
センス・オブ・ワンダー (JUGEMレビュー »)
レイチェル・L. カーソン
  
小さなことにも
ときめいていたい。
センス(感性)・・
+RECOMMEND
ザ・リアル・ディール:グレイテスト・ヒッツ Vol.2
ザ・リアル・ディール:グレイテスト・ヒッツ Vol.2 (JUGEMレビュー »)
スティーヴィー・レイ・ヴォーン&ダブル・トラブル, スティーヴィー・レイ・ヴォーン, ダブル・トラブル
   
スティーヴィー・・
あのストラトは
今だれが持っているんだい?
+RECOMMEND
ジーニアス・ラヴ ~永遠の愛
ジーニアス・ラヴ ~永遠の愛 (JUGEMレビュー »)
レイ・チャールズ
  
そうさレイ・・
乾いた風が吹く
寒い夜には
あんたの声がぬくもりさ・・
+RECOMMEND
ザ・ヴォイス
ザ・ヴォイス (JUGEMレビュー »)
ワトソン(ラッセル), モリコーネ, イングマン(ニック), ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団, メトロ・ヴォイセズ, ジョルダーノ, ロンドン・セッション・オーケストラ, ダッラ, ズッケロ, フランク
  
変幻自在!!
脳天を突き抜けるヴォイス・・
番組ラスト近くのBGMでも
On-Air中!!
+RECOMMEND
ソイトゲヨウ
ソイトゲヨウ (JUGEMレビュー »)
拝郷メイコ, いいのまさし, 藤井理央, 鈴木玲史, ゆかりっちと拝郷メイコ, 林まり子
   
メイコさんの2nd ALBUM        この世界観・・好きです。。。
+RECOMMEND
冒険者たち
冒険者たち (JUGEMレビュー »)

深く蒼い海の底
静かな海原にたつ石の城砦
レティシア・・
君の思い出は今も・・
+BLOG PEOPLE

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< お詫び | main | JUGEMがクレイジーに! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
1月26日のF.S.Gなのさ!
今日は伊東もメッチャ寒かったですね〜(う〜〜〜さっぶぅ〜)
そんな中、ガラス張りのなぎさステーション
第一サテライトスタジオから
外を歩く人々の寒そうな姿を見ながら
ひとりぬくぬくと放送させていただきました。

っというわけで、今日のOn-Airリストですぅ〜♪
リアン・ライムス
 キャント・ファイト・ザ・ムーンライト
ウィルソン・フィリップス
 ダニエル
uno
 コスタ・デル・ソルの風
バジル
 キャンドル
quiche(キッシュ)
 オレンジパール
ジュエル
 ラブ・ミー・ジャスト・リーブ・ミー・アローン
ジェシー・ハリス
 モア
ピンク・フロイド
 孤立
JANKY FANK
 ハイ・エナジー・スタッフ
天才トノサマバンド
 ライド・オン
ダン・フォーゲルバーグ
 スウィート・マグノリア
ブルース・コバーン
 雪の世界
ロッド・スチュアート
 ユア・ソング


ウィルソン・フィリップス・・
とっても心地好いハーモニーの女性ヴォーカルUNIT・・
確か東京音楽祭でかつてグランプリを取っていたと思うんですが
今日はエルトン・ジョンダニエルのカヴァーをかけてみました。
今改めて聴いても、なんともさわやかで瑞々しい感じ
とってもいいですね。^^

このさわやかさに続くのは、
やっぱりunoコスタ・デル・ソルの風でしょう。
ほとばしるようなピアノで始まって、
やがてギターが優しくそして力強く絡んでくるこの曲・・
なんど聴いてもいいですね〜♪

2時台後半におかけしたのは、海辺のカレーショップDeriDeri
ライブを終えたばかりのバジルの曲からキャンドル
素敵な優しい曲ですね。
つづいてやはり去年、DeriDeriでのライブが記憶に新しい
quiche(キッシュ)オレンジパール
んん〜♪よかったです。^^
この二組にも、またぜひ伊豆に来てもらいたいです!!

ジュエル
彼女の音楽はいろんな表情を持っていますね。
今日は少しブルース・ロック寄りでちょっとサザン・ロックっぽくも感じる
曲をかけてみました。
出だしからリゾネーター・ギターのボトルネック&ストロークで、
なかなかカッコイイナンバーでした。
このアルバム(スタンディング・スティール)から
ジュエルはチョッとロック色が強くなったような気もします。

firstーfinaleさんから今日いただいたリクエストは
ピンクフロイド・
夜空に切れ込むような孤高な感じのギターは、聴き応えがありましたね。
リクエスト、ありがとうございました。^^

さてさて、1月30日(日)の宇佐美地ビールレストランでのライブが
間近い、JANKY FANK そして天才トノサマバンド
ライブが本当に待ち遠しい!!
そんな彼らの曲を先週と引き続いてOn-Air!!
んん〜!!ますますライブが待ち遠しくなってきたァ〜!!

ダン・フォーゲルバーグに引き続いての曲は
知る人ぞ知る、70年代のカナダのシンガー・ソングライター
ブルース・コバーンのナンバーで、雪の世界
ぜひぜひ、雪が降る日に聴いていただきたい名曲のひとつです!!
まさに!!雪の世界って感じ!!この雰囲気はめったにない・・

そいでもって今日のラストは、
ロッド・スチュアートがエルトン・ジョンの曲をカヴァーした
ユア・ソング
彼の甘くて渋い声でのユア・ソングも、なかなかの聴きモノですね。^^

というわけで、今日もほとんどボクの
とっても自己満足な世界に浸っていただきました。(笑)
聴いていただいたみなさん!!
ありがとう!!

それから、思いでや記憶に関わる香りのエピソード
送っていただいた、イーデンさん!!
ずっと伝えたかったありがとうのコーナーに、
あたたかなメッセージをくださったイーストウッドさん!!
ほんとうにありがとうございましたァ〜!!

また来週もガンバリマス〜♪

追伸・・花粉症が蜂花粉を使って好くなるってのはホントです。
一度というか、是非!!おためしあれ〜!!!
| ゲスト&アーティスト | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:42 | - | - |









http://feelsogood.jugem.cc/trackback/224